ケリーブルーテリア トリミングセミナー in 浅草エリール

               9月5日 水曜日

              浅草エリールにて

        ケリーブルーテリアトリミングセミナーを

            開催させていただきました。

           ご参加いただきました皆様、

           ありがとうございました。

               この犬種を通し

         皆様と有意義な時を共有することが

          出来ました事に感謝いたします。

296516_267272806725529_1379542638_n

            まず、小林先生による

         スタンダード解説からスタートです。

         本来あるべき姿がそこにあります。

       犬種理解があって初めて犬種表現ができます。

          また、その犬種表現をするには、

       筋骨格の構成、その働きも理解することが

             必要になってきます。

            それらについて、

       小林先生から詳細な解説をしていただきました。

       それらをふまえてトリムを進めさせていただきました。

  
                 

260159_267273563392120_138289072_n
    
                      ウェーブを作る前

          
304575_267274716725338_2101558068_4

                  ウェーブを作ったところ

  
 
              

            わたしは、この犬種を学ぶ際

        さまざまな捉え方、テクニックを教えていただきました。

          今回、いくつか披露させていただきましたが、

           そのテクニックは一見シンプルですが

           一気にその表現を実現させるものです。

        それが意味するものは、そのテクニックに至るまでに

           個体は違えどもその一か所に何百、何千と

                鋏を入れた結果

            得られたものだと思います。

 

        私はそこにその方々の歴史や重み奥深さを

            感じずにはいられません。

       たったの2発、鋏を入れるだけで表現できるなんて。

          研ぎ澄まされるとシンプルにたどり着く。

      今の自分には到底たどり着けなかった技術ですが、

      その機会に恵まれたことで得ることができました。

 

        自分はまだ勉強中の身でありますが

          今回それらの技術を含め、

          自分が感銘を受けた事等

     お伝えする機会にも恵まれた事に感謝いたします。

       

 

         有難うございました。



















 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

求人のお知らせ  ~ルミナス~

      

          ( ノ゚Д゚)こんにちは!

         求人のお知らせです。



         埼玉県川口市にある

     BOUTIQUE-SALON  LUMINOUS

      では、現在スタッフ募集中です。


     オーナー 櫻井氏はべドリントンテリアの

       ブリーディングショーイングで

         お馴染みですね。


     サロンでは洗練されたペットトリムと

       質の高いケアを提供し

     また、人材育成にとても熱心です。

         詳細はこちら↓
   

         ルミナス Blog

       ルミナス WEB サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケリーブルーテリア トリミングセミナー

 
                    こんちちは。

                小林塾からのお知らせです。


      ケリーブルーテリア トリミングセミナー

Dvc004284


             
              解説 小林 敏夫

              講師 花形 民子

             モデル  Jeannie

        セミナー内容

        ✩ ケリーブルーテリアのショートリムと

           ペットへの応用

                 ✩ コートのウェーブの作り方とウェーブされた

                      コートへのシザーリング方法

                ✩ コートカラーの解説




        【  開催日時  】  9月5日 (水)

        【  会場  】  浅草エリール

               (東京都台東区浅草4丁目5-3)

        【  時間  】 12:00~16:00

        【  参加費  】  6000円

  【  お申し込み方法  】 犬の美容室 キャロン 

                まで現金書留にて郵送

   ( 郵送先 )   〒272-0031 

             千葉県市川市平田4-4-1

              TEL  047-393-7300

             (10:00~19:00 水曜定休)

                            お問合せにつきましては、

                  主催 【犬の美容室キャロン】 へ

               お願いいたします。

        力強くありながら洗練された容姿と鋭さを持つ

          青い悪魔といわれるケリーブルーテリア。

      ウェーブを持つそのコートは最も特徴的なところです。



     トリムされたそのコートの内側にスタンダードに近づけられた

       骨格表現を想像し得る又連想させるトリミング。

      それによって表現される陰影からなる犬の見え方。

        その為に必要不可欠な筋骨格構成の理解。

        トリミング専門誌 【グルーミングジャーナル】

             にて長期連載された 

            『シザーリングのテリア達』

       でお馴染み小林先生の詳細な解説のもと

      トリミング技法をお伝えしていきたいと思います。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファーマーズマーケット & ユニバーサルスタジオ in L.A

                   ファーマーズマーケット

          たくさんの食べ物やさんが並んでいていろいろ迷う。

                  誘惑の多い危険スポット。

                 食いしん坊にはたまりません。

                  あれもこれも食べてみたい。

Dvc005241

                      デカっ!!!

Dvc005231

              日本で言うところのりんご飴みたいな感じ。

                  m&m's くっつけ過ぎでしょ(笑)

Dvc005251

Dvc005271

                   絵に描いたようなcake。

Dvc005291
 
               大きなcookie。。。。

Dvc005281


                        太るよね。

                    どう見てもコレ太るよね。

                  自分に言い聞かせ立ち去る。



                          この日のランチはパストラミのサンドイッチと

                  長いピクルスをバリバリ食べて

               このマーケットから続くモールでお買い物。

                    満喫dash 満喫dash

           今回は弾丸ツアーではなく余裕があったので

            塾生のためにと小林先生のはからいで

                 ユニバーサルへ

Dvc004941

                                     トランスフォーマー 3D

                       Img_05811 

                                             注目の的

Img_05841 Img_05851

                         ( ゚Д゚)ナニカ?

Dvc004931
                帰りは哀愁を漂わせるらしい。





                このあと1時間半待ちで入場。

                 なかなかの迫力でした。

               たまにはこんなのもいいかもしれない。




            今回アテンドしてくださった,

          里美ちゃん、ゆりさん、そしてナガノさん。

        お陰様で大変有意義に過ごすことができました。

             ありがとうございました。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWTA Dog Show Part2

             

               GWTA Dog Show の続き。

          今年もチームカレハンのセットアップのお手伝い。

               毎年のお楽しみ。

         今年はセットアップの頭数も少なくゆったりモード。

            ブリード審査を終え時間もあります。

201206231026

       そんな中、Nancyのオーストラリアからのご友人&お客様

       +私達日本人向けに急遽グルーミングレッスンStart!!!

201206231456

          解説 Nancy

      グルーマー 私(日本人のシザーリングを見せたいから

                 とのことでコレまた急遽決定!!)

       ご意見番 キャロル

                  モデル キャセディ (Jeannie さん同胎)

            そして 通訳 智子さん

                   9月のグルーミングコンテストで併催される

                   セミナー等の日本人向けの通訳さんに

             ご指名されたようで、その時の予行練習を兼ねて。。。

                    9月のグルコンに行かれる方必聴です。

                   智子さんの通訳はとてもわかりやすく

               イメージしやすくてどんどん頭に入ってきます。


                          質疑応答が飛び交う中、

        時間は楽しく賑々しくあっという間に過ぎてしまいます。

          

          Nancyの解説は,なるほど!! 納得!!の連続。

      時に入れてくださるシザーリング、

                あっという間に

                      犬が変わります。


             全く同じ角度、使い方に

                 近づくようにやってみる。。。。

                    !!(゚ロ゚屮)屮  
 
   
             今まで見えてなかったところが

                    見えるようになってくる。

       そして、ご意見番、キャロルの回答も一発解決!!!!!!!

                          スゴイ!!!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

                経験を積み重ね、感性が研ぎ澄まされると、

         余分なものが削ぎ落とされシンプルに辿りつくのだろう。


      二時間半くらいのレッスンでしたが得たものはかなり多い。

                   それらを得るのに日本にいたら

            いったいどれくらいの期間がかかるだろうか。













                   この機会を与えてくださった

            Nancy,チームカレハンの皆さんに感謝します。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

GREAT WESTERN TERRIRER DOG SHOW 2012

          6月23.24日

           Long Beach 
       Queen Marry Event Park

GREAT WESTERN TERRIRE ASSOCIATION 

        DOG SHOW 2012

          テリアの祭典

Img_05951_2 
 
 

  ウィートンの Ring  はりぼて感がたまらない。

Img_06061_2

          M.シュナウザー

   今年は例年に比べサイズが揃ってきたようです。

  出陳頭数は減ってますがコンパクトなシュナが増え

      また審査もスパーリングが多く

      魅せてくれて見ごたえアリです。

写真は後で入れます。

     今回は全体を通してRing内の並びの写真がなく

         雰囲気を醸し出せずすみません。

         ケリーブルーテリア

Img_06461

        クミさん&チャーリー

   チャーリー。。。 パンチが効いてますpunch

Dvc005221

      手前 ビル氏とハーパー

   ハーパー。。。コンパクトなタイプ 素敵

    最終日 ハーパー BOB Get !!!!

        ベドリントンテリア

   日本から ”ルミナス” 櫻井君&Bond

283752_424758990908042_415553296_n


        今年は R.winner 。

       (2010は BOB!!!!)

       毎年の出陳、熱心です。


      今年も海外で活躍されている

    日本の方々の姿をお見かけしました。

         尊敬の一言です。



  そして美しいテリア達を見ることができました。

       洗練された技術と

    それにより引き出される本来の美しさ。


       岡本太郎が言ってました。

         ”美しい”

           という言葉は

    生命のあるものにだけに使うべきだと。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

北陸甲信越インターナショナルドッグショー

           

                 2012.6.17 日曜日

                 長野市エムウェーブにて開催されました

              北陸甲信越インターナショナルドッグショーに行ってきました。

              M.シュナのキャリー と ケリーブルーテリアのJeannie

                        2頭の出陳です。

            

                    M.シュナ ブリード戦



577591_236902409762569_174443791__2 
                  キャリーさん  コンパクトボディ

          533479_236903406429136_2093678616_n
           603072_236902896429187_1954586486_n

                 キャリーさん 頑張ってます。

                  調子がいいらしい・・・・

             が、この後

              初体験が待っていた。

                    それは・・・・

                        スパーリング

                       大人の階段を上ったのだ。

                   結果は・・・二人で反省会typhoon

                 ケリーブルーテリア ブリード

                   相変わらず一頭の出陳

599126_236902683095875_873686029_n1

               Jeannie 『 腹減った~ (○゚ε゚○) 』 

              
              腹っぺらしでも 
         
                       一頭一席 グループ戦へ

248082_236903596429117_1949533699_n        
       


229826_236903803095763_1216349209_n


        先生のハンドリングでJeannieさんの見え方が違います。

                   もしや。。 


582699_151562458313022_956483269__2

                         グループ 3rd  !!!  Get しましたgood

                 初入賞!!!

Dvc00483             

            先生のハンドリング、とても勉強になりました。

                   ありがとうございました。
  

                次回も頑張ります(◎´∀`)ノ

              

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京東アドバンスミニチュアシュナウザークラブ展。

024_2

026_2

 044_2

先月の末になりますが塾からリンゴさんとキャリーをシュナウザー単独展に出陳しましたgood

結果は残念でしたが小林塾では先生の指導のもと積極的にショ―にも参加していますup

次回は6月のFCIインターに出陳予定ですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KMペットスタイリングコンテスト

   

         2012.2月7日 アジア動物専門学校にて

          第1回 KMペットスタイリングコンテスト

              が開催され小林塾からは

          高橋君が愛犬ジャガーと参加してきました。

           とてもアメリカンな雰囲気のコンテスト。

            近頃、波に乗っている高橋君は

               レディガガが流れる中note

             ガガ様も乗りこなし

                ナイフの動きもリズミカル。


                 結果は・・・・

    Dvc00325_2 

                      ベストオブテリア 

                   shine テリアグループ 1st shine

                 という表現でよいのか。。。

                     BIS戦へGO!

                 午後からはプードルのクラス

Dvc00299                           
                  キャロンの佐藤由紀子先生

                     笑顔で登場!


                    師弟対決の予感・・・

                  この続きは。。。コチラ!!

                  ドッグアクセル(高橋君のお店)

                       ブログへGO!

                   スミマセン・・・

                   写真不足の為やむを得ず。




                   たくさんの方々のいろんな技術を

                      見る事が出来、

                    (佐藤先生のシザーリング

                      凄かったですhairsalon

                     とても勉強になりました。

                   早速試してみたいと思います。

                    そしてこのようなコンテストが

                 日本でもっと開催されるといいですね。

                   高橋君、佐藤先生、入賞された方々

                       おめでとうございましたshine

                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12 FCI東京インターナショナルドッグショー

 

今頃ですが、写真UPしますeye


Jeannie 日本に来て初めてのショー。


まず、ブリード。

Img_0130_1_2 


Jeannie 思い出したのか・・・ まじめにやってますgood

なんて上からもの言ってますが・・・

ショーリングでは私よりJeannieのほうが先輩dash

 H 『先輩こんな感じですか?』

 J 『尾は垂直に!綺麗にみせてね。』

Img_01321_3

 J 『ワーイ!!』

 H 『先輩・・ちゃんとしてください。』 

Img_01341

 J 『はいよっ!』

そんな感じで、一頭一席、グループ戦へup

グループ戦は小林先生にハンドリングを

御願いしました。きっとテクニック満載に違いない。

Securedownload2_2   


   Nancyに写真を送ったところ


      ’She looks absolutely beautiful! ’


           とても嬉しいお言葉いただきました。



日本に来て諸々崩してしまっていなかったか

気がかりでしたがひと安心です。

この日のトリムは事前に写真を送り、

添削していただき修正し挑みました。

この添削の御陰で、もやもやミステリーゾーンが少し

解明できた気がします。

虎の巻きです。



Img_01891


Dvc002771

Securedownload_2_2 

グループ入賞ならず・・でしたが

記念すべき第一歩となりました。

コートカラーも変化している最中。

これからが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ケリーブルーテリア ~Jeannie~